お中元の相場をチェック

お中元を贈る際にどのくらいの金額の商品を選べば良いのか、先方との間柄で価格を変えた方が良いのか予算決めに悩むケースも少なくありません。お中元の一般的な相場と言われているのは、い3、000円~5、000円ほどです。ただ、この金額はあくまで平均的な相場で贈る相手や贈る側の年齢などによっても変わってきます。例えば20代と若い世代の方が贈るという場合は、2、000円台や3、000円台の商品を選ぶ傾向にあるようです。

30代、40代と年齢が重なるにつれて、3、000円台や5、000円台の商品がメインとなり、8、000円台、10、000円台の商品を選ぶケースも増えてきます。両親や義両親へのお中元の相場は約5、000円です。その他の親戚に贈るという場合、3、000円ほどが平均的な価格帯です。両親や義両親、親戚に贈るケースでは会う機会が多い場合は3、000円ほど、遠方に住んでいてなかなか合う機会が無いという場合は5、000円と使い分ける人もいるようです。

知人や友人へ贈るお中元の相場は3、000円の場合が多いようでが、知人・友人でも自分より年齢が上の方や目上の方に贈るケースだと、5、000円の価格帯の商品を選ぶケースも少なくありません。上司や取引先の方へ贈るケースだと5、000円から10、000円くらいが相場です。ただ、最初に無理をして高額な商品を贈ってしまうと、お歳暮や次のお中元時期に金銭的な負担になることも考えられるので、無理をせず慎重に予算を決めることをおすすめします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です